庶民派メンテ。

まいどです。
発表会が近づいてますね!
練習はもちろんのこと、ギターのメンテナンスは大丈夫でしょうか?

…ってことで、今日はチューニング時の「鳴き」の話。

ギターをチューニングしてるときに、音が合ったと思ったら「ピキンッ」
って音が鳴って、ちょっと音がずれることは無いでしょうか?とくに3弦、2弦。
原因はナットと弦の接触抵抗です。
対策としてナットの溝を鉛筆で黒く塗ると、滑りがよくなりチューニングが安定します。
もちろん嫌な「ピキンッ」=「鳴き」も無くなりますよ。
お試しあれ。
ちなみに中国でナットが鳴く音は…「ペキンッ」です。
…ハハ…。

EXP=1385482406

楽器屋で「ナット/サドル潤滑剤」ってのも売ってますよ〜☆
チューニングは、ギターの基本中の基本!
気持ちよく演奏できるようにしましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA